糖質を控えたパン作り、必要ではありませんか?

未分類

■パンが好きだけど最近太ってきたから
パン食べるのを控えた方がいいかな?

■今は健康でも、これから先のことを考えて
食生活を見直したい!

そう思っている方も多いかもしれません。

私も年齢を重ねてきて健康診断の結果を見るのが
少しドキドキするようになってきました。

数年前から気になっているのが血糖値。

まだ正常範囲ではあるものの、少しずつ数値が上がってきてて
糖尿病予備軍的な数値になってきています。

これからは糖質を控えて、
栄養バランスの良い食生活をしていきたいと思います。

でも、私は健康だから大丈夫です!
という方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、今は健康であっても
糖質を控えたパン作りは必要なのかなと私は考えています。

今日は糖質を控えたパン作りがなぜ必要なのか?
ということについてのお話をしたいと思います。

パンは糖質の多い食べもの

ご存じのとおり、『パン』は糖質の多い食べものです。

主食となる『ごはん』も糖質が多いのは一緒です。

ただ違うことは、
ご飯はお米そのものに含まれている糖質だけということ。

食事で白米を食べるときは
お米を炊くときに他には何も入れませんよね?

でも、パンは小麦粉に含まれている糖質に加えて
砂糖などが入っている
ことが多い。

砂糖の他にもバターなどの油脂も入っていますし
パンはご飯よりも太りやすいというのは
カロリーが高くなりがちで糖質も多いでから
なんです。

砂糖にも種類があって、白砂糖は摂取後の血糖値が
急に上がりやすいといわれています。

市販のフワフワしておいしそうなパンは
小麦粉+砂糖、そしてバターなどの油脂も多く入っていますので
カロリーも高く、血糖値が上がりやすいということになります。

血糖値が上がってしまうと、
いろいろな病気の原因にもなってしまうので
今は健康であっても先のことを考えたら気をつけたいですね。

パンを作っている方はわかると思いますが、
副材料である砂糖、バターなどの油脂、卵がたっぷり入っていると
しっとりフワフワな柔らかいパンになりますよね。


そうなると、高カロリーで糖質の摂取量も多くなってしまいます。

フワフワパンはおいしくて、
ついたくさん食べてしまいそうで危険です。

ハード系のパンなら低カロリー、低糖質なの?

ハード系のパンは砂糖や油脂をほとんど使わずに作りますので
カロリーや糖質も低いからいいのでは?と思うかもしれません。

確かに砂糖を入れない分、
菓子パンなどよりは糖質は少なくなります。

ですが、小麦粉そのものに糖質が多く含まれているので
砂糖を入れていないとしても糖質が多いのには変わりません。

米粉パンなら健康にいい?

最近ではグルテンフリーがいいと米粉パンを作られる方が
多くなりました。

私はずいぶん前ですが米粉パンを作ってみた時に
米粉パンはあまりおいしくない!

というイメージがあって、作るのを避けてきました。

でも最近の米粉ブームでよく目にするようになり
気になって10年ぶりくらいに作ってみました。


そうしたら、製法も味も進化していて
おいしく作ることができたのでビックリです。

ただ、米粉パンはとても美味しいのですが、お米の粉からできているので
糖質量はが多いのは小麦のパンと同じ
なのです。

グルテンフリーを求めているのであれば
米粉パンがいいと思います。

ですが、糖質を控えたい、グルテンフリーでなくても大丈夫
というのであれば低糖質のパンを選ばれるといいかなと思います。

低糖質のパンってどんなもの?

先に話したとおり、小麦粉のパンも米粉のパンも
糖質が多いのには変わりはありません。

では、どうやったら低糖質のパンが作れるのでしょうか?

それは、粉を変えることなんです。

私は今、低糖質のパンの試作を進めています。

オーツ麦のふすまの粉になるのですが
小麦のパンとは性質が違うので作っていて面白いです。

小麦のふすまで作られたパンよりクセがなく、
おいしく食べられる低糖質パンができあがります。

ただ、オーツ麦は小麦のようにグルテンは形成されないので、
パンのように膨らみません。

ふっくらと膨らませるために小麦グルテンが入っているので、
グルテンフリーではないです。

ちょっとおしゃれでおいしい低糖質パンのレシピを完成させて
必要な方へお届けしたいと思います。

パン生地以外に使う材料もできるだけ低糖質のもの、
お砂糖も普通の砂糖とは違ったものを使いますよ。

これからのからだを想いやる健康パン、必要ではありませんか?

低糖質パンが必要かも?と思っている方は
もう少しお待ちくださいね。

レッスンができるように準備していきます。

基本のパンから健康が気になる方のためのパン作りの
教室をしています。

パン作りの基礎から学べる<Basicコース>

季節のパン<1DAYレッスン>

【ライセンス&サポート】

・教室や販売を始めたい方のためのライセンス制度

栄養知識も学べる雑穀プラスの健康パン講座

レッスン情報はLINEでいち早くお知らせ!
お役立ち情報や健康についてのお話、簡単レシピなどを配信しています。

LINE登録の方にはレシピをプレゼント!
【揚げないドーナツ・シュガーボール】

お友達追加はこちらから
    ↓↓↓

LINE登録バナー

Instagram

YouTube

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 飾り線雫ライン.png




“おいしいパン”づくり体験してみませんか?

もし、あなたがおいしいパンづくりの“感覚”“理論”の両方を“わかりやすく”学べるパン教室をお探しなら、当教室の体験レッスン(3時間)に参加してみませんか?

私がお伝えする方法で“ほんとうに”おいしいパンが焼けるかどうか?を、ぜひ体験レッスンで試してみてください。

また最近は、体験レッスンを受講されてから入会をご判断される方もいらっしゃいます。

かぎられた時間ですが、おいしいパンを作るとともに、あなたの“癒しのひととき”になれるようなレッスンをご提供したいと思っています。

未分類
愛知県瀬戸市のパン教室【Moco Moco Kitchen】
タイトルとURLをコピーしました