パンのレシピはどのように決めるのか?

未分類

もう10月も下旬になり寒くなってきましたね。
あっという間に2020年が終わってしまいそうです。

さて、今回は生徒さんから過去に何度か

「パンのレシピはどのように決めるのですか?」

という質問をいただくことがあります。

パンレシピを作るときの考え方

私がパンの材料の配合や成型方法などのレシピを考える時には
材料は季節に合わせた素材を使ったり、

イベントがあればそれに合うデザインに出来上がるようにしたり
しています。

今日も12月の月替りパンの試作をしていました。


クグロフは考え事をしながら作業していたら分割量を間違えてしまいました。

型に対してほぼ倍量の生地が入っています(笑)

実際のレッスンでは型から大きくはみ出た膨らみは
こんなにも盛り上がっておりませんのであしからず。。。
この膨らみすぎてはみ出た分の生地は試食用に小さな型に入れて焼く予定です。

クグロフの仕上げトッピングはまだこれからしますが
リッチなブリオッシュ生地にレーズンがたっぷり入っています。
見た目も豪華でクリスマスにはぜひ作って欲しい発酵菓子です。


12月のレッスンスケジュールは今月末までにはお知らせしますので
少しお待ちくださいませ。

そう、12月はクリスマスという大きなイベントがありますね。

毎年12月はクリスマス気分を味わえる見た目の成型や
パーティなどで持ち寄り料理の1品にしても喜ばれるメニューを考えます。

今年のクリスマスはコロナ感染リスクを避けるために
おうちでクリスマスを過ごす方もいつも以上に多いのでは?

ですので12月はおうちで作って ”おうち食べ” “おうち飲み”
が楽しめるメニューにしたいと考えました。

新しいメニューのレシピを考えるために生活の中で何かヒントはないか?
とアンテナをはりながら日々生活をしています。

過去には12月はクリスマスに合わせてシュトレンやパネトーネ、
キッシュ、星型のピザなどのレッスンをしています。
リクエストで毎年12月はケーキも作る生徒さんもいらっしゃいます。

手作りの美味しいパンやお菓子がテーブルに並ぶと
わくわくしちゃいますね。


クグロフはリッチな配合生地のクリスマスらしい菓子パンになります。
ぜひ生徒さんたちもクグロフ作りに挑戦してほしいなぁと思います。

2020年12月の月替りパンレッスンは
食事と一緒にカリッとして塩味がきいたおつまみになるプレッチェルと
クグロフの作り方をレレッスンします。

毎月の月替りパンのレシピ作りは大変なところもあるのですが
生徒さんの喜ぶお顔を想像すれば楽しくなります。

レシピ作りで大切にしていることとは

ます最初に決めることは、素材に何を使うか?
そして次に作りたいパンの出来上がり像、デッサン的なものです。


もちろん美味しいパンに仕上げますよ。

素材は何を使うかを決めるときには
やはり季節的なものを取り入れることが多いですね。

例えば夏は トマト、とうもろこし、枝豆など、

秋ならやはり芋、栗、かぼちゃ、りんご。
冬なら柚子とかみかんとかほうれん草なんかも旬ですね。

春はアスパラガス、いちご などです。

使う素材と全体像が決まったら次は
「どんな食感が合うかしら?」 と考えます。

柔らかいのか、硬いのか、全粒粉やライ麦を使うと
素材に合うかな〜?とか考えるのです。

私は20年以上、様々な種類のパンを作り続けているので
柔らかくて甘めのパンにしたいなら大体のイメージでこの配合かな?
と想像できるのでひとまずの生地材料の配合を作っていきます。

それをもとにレシピを作っていくのですが

「もう少し甘くない方がいいかな?」

「もっと弾力がなくてサクッとした感じの方がいいかな?」

という感じで調整をしていきます。

成型なども含めレッスン時間内に作れるのかなどいろいろと考えて
レシピが決まるまでには何回か試作をしています。

成型方法も様々で作る人が楽しめるようなものにします。

パン作りを始めたばかりだと自分でレシピを考えるのは
なかなか難しいかもしれません。

でも、Basicコースで習う基本の生地でもアレンジをして
いろいろなパンを作ることができます。

Basicコースレッスンの中ではそんなアレンジパンの
アイディアもお伝えしていますので、
習った以上のパンが作れるようになると思います。

レーズンやチーズを入れて作るバンズだって
ソーセージやベーコン、チョコチップ、ポテトサラダとかにして
ご家族の好みに合わせて中身を変えて作ると喜ばれることでしょう。

美味しくて家族にも喜ばれるパン作り、

お家でも「本当に美味しい!」

と言ってもらえる家族に合わせた自慢のレシピで
パン作りができるようになるといいですね。

何年か前の月替りパンメニューで人気のあるメニューは
今でもリクエストでレッスンをしていますよ。

先月もリクエストレッスンを開催しました。


”枝豆とチェダーチーズのリュスティックと冷やしクリームパン”

何よりも教室では
作っている皆さんが本当に楽しそうにしてくれています。

これからも美味しくて楽しくてワクワクするようなパン作りを
お伝えしていきたいです。

月替りパンレッスンは1dayレッスンですので

とにかくパン作りを体験してみたい!
ある程度のパンが作れるけど、もっといろいろなパン作りを覚えたい!
パン作りでリフレッシュしたい!

美味しいレシピで教えする1dayの月替りパンレッスンは
このような方に気軽に参加していただけるレッスンです。

生地作りからしっかりと学べるBasicコースでは
家庭でも本当に美味しいパンが作れるようにパン作りの基礎を
少人数でしっかりわかりやすくお教えしています。

11月の体験レッスンの参加者を募集しています。

【参加特典あり!体験レッスン開催】

11/7 14:00
11/13 10;30
11/17 10:30

人数に限りがあるためご興味のある方は早めにお申し込みください。

*体験レッスンにご参加いただいた方へ粉とドレッジをプレゼント!

愛知県瀬戸市のパン教室 MocoMocoKitchen
愛知県瀬戸市のパン教室 MocoMocoKitchen

教室では少人数3名〜4名で
感染予防対策をしてレッスンを開催しています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: o0400004014042118544.gif

LINEから、お申し込み・お問い合わせ

まず、下記ボタンをタップして「お友だち追加」を行なってください。

友だち追加
“おいしいパン”づくり体験してみませんか?

もし、あなたがおいしいパンづくりの“感覚”“理論”の両方を“わかりやすく”学べるパン教室をお探しなら、当教室の体験レッスン(3時間)に参加してみませんか?

私がお伝えする方法で“ほんとうに”おいしいパンが焼けるかどうか?を、ぜひ体験レッスンで試してみてください。

また最近は、体験レッスンを受講されてから入会をご判断される方もいらっしゃいます。

かぎられた時間ですが、おいしいパンを作るとともに、あなたの“癒しのひととき”になれるようなレッスンをご提供したいと思っています。

未分類
愛知県瀬戸市のパン教室【Moco Moco Kitchen】
タイトルとURLをコピーしました